防錆塗装

きょうの札幌は、昨日の湿った雪の降雪により、またもや脇道はぐちゃぐちゃになってしまいましたね。

でももうすぐ春です。
来週から気温も上がり、雪ではなく雨の予報になっていました。
一気に雪解けが始まるかと思います^ - ^

さて、今日の紹介は、北海道では欠かせない、下廻り防錆塗装です。

今回新車から乗られていて、1回目の車検での入庫。
下廻り検査をすると、防錆塗装が施されておりませんでした。
もちろん、任意なので、防錆処理されていなくても問題はないのですが、もしお車を永く乗られる予定でしたら、防錆塗装はしておいた方が良いです。

皆様もご存知のとおり、雪を溶かす塩カルを散布しており、この塩カルが錆の発生を引き起こします。

一度錆が発生しまうと、ボディーの腐食が一気に始まり、車体の寿命が縮んでしまいます。
同時に転売する際に下取の価格も落ちてしまいます。
なので、防錆処理は早い段階で施工することをお勧めいたします。

そしてその防錆処理のメンテナンスも、車検毎にされることをお勧めいたします。

防錆処理前
防錆処理後
車検整備を当社にお任せいただき、ありがとうございました^ - ^

ハイブリッド車ですがらきっちりと整備をさせていただきました。

当社にはハイブリッド車を扱う資格を持った整備士が在籍しておりますので、安心してお任せ下さい。

本日もありがとうございました!

サブボディーのホームページ

サブボディーでは安く早く綺麗に自動車の傷、凹みの修理が可能です。修理金額は2000円~!塗装をしないで傷や凹みを修理したいお客様、お見積りは無料ですのでお気軽にご相談下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000